生え際はより自然に

かつらはどれも同じに見えますが、実際に着けてみるとどの程度ナチュラルに見えるかが分かります。案外不自然さが目立ってしまうものが多く、特に男性の場合は、女性のように上手にカバーしにくい側面があります。

男性は短髪を好む方が多いため、男性用の医療用かつらでは自然な短髪を売りにしているところが多いです。そもそもかつらは、頭皮の上からかぶるためのものであるため、短髪だと少々不自然さが残ってしまうものがほとんど。どうしても生え際やつむじがよく見えてしまうので、髪の毛の分け目やもみあげは重要になってきます。このように、男性用の医療用かつらを選ぶ際は、短髪でもより自然に見える髪型を選ぶことが大切です。生え際やもみあげが自然な仕上がりであると、それだけで違和感は軽減されます。髪型もさまざまで、ビジネスシーンに合ったものから、ナチュラルなものまで用途に合わせて選ぶことが可能です。髪の毛の長さが短くなればなるほど、自分によく合ったかつらをセレクトしましょう。

かつら着用時のナチュラルさは、見た目を左右するため非常に大事です。どのような髪型が似合うか悩む方は、脱毛前とあまり変わらない髪型を選ぶと失敗しにくいでしょう。ぜひ、客観的に見てくれる人にチェックしてもらってください。