毛髪の種類を知る

自分に合うかつらの特徴は、毛髪の種類にもあります。それぞれのメリット、デメリットを理解した上で、自分好みの毛質を選んで下さい。

かつらに使用される毛髪は主に3種類あります。特殊加工を施した人毛、化学繊維から作られた人工毛、これら二つを合わせたミックス毛です。毛の種類によって利点が異なるため、ご自身の希望にマッチした髪質を選ぶと良いでしょう。例えば人毛は、アレンジはしやすいですが、洗うとセットが崩れたり退色しやすかったりといった難点があります。人工毛は、素材ならではテカリがあるため、少々不自然に見えがちです。初心者でも扱いやすいと言われているのは、ミックス毛のかつら。人毛と人工毛のデメリットは含まれますが、洗ってもスタイルをキープすることができるため、セットに時間がかからなくて済みます。また、メーカーによっては、毛の中に白髪を混ぜることが可能です。その割合もオーダーメイドで注文でき、より脱毛前に近い髪型を再現できます。

かつらは頭皮を守るだけではなく、日常生活を楽しく送るためのものでもあります。既製品と比べてオーダーメイドのかつらは値が張りますが、自分の体に合ったものを使用するのが一番です。あまり負担のかからない、ストレスフリーなかつらを選びましょう。